採用情報

採用情報

カナテック 社員インタビュー

カナテック社員     システムGr

麻生さん 2022新卒入社。入社1年目
大学で学んだプログラミングを活かし、各種ソフト開発に関わっている

希望していたシステムエンジニアとして日々努力。フランクな雰囲気や様々な働き方も魅力



【入社】
大学院では電気系の研究を行っていました。 講義や研修でプログラミングを少し学んでおり、大学院修了後もプログラミングスキルを高めていきたいと思いIT業界で就活しました。
また、九州出身のため大阪や東京といった大都市に興味があり、ご縁があったカナテックへの入社を決めました。

【日々の業務】
3か月の研修を終え、自分は希望していたシステムエンジニアとしてシステムGrへの配属となりました。初めはC#の演習などをいくつか行い、その後OJTで先輩に分からないことを教えてもらいつつソフト作成に取り組みます。 次の案件に移行する度に徐々に役割が大きくなります。 自分の仕事はまだ新人のレベルに合わせて与えられていますが、プログラマ・システムエンジニアとしてこれができるようになってほしいという教育指針に沿って演習やソフト作成の仕事を行うため、仕事を通してエンジニアとしての成長を少しずつですが実感しています。
案件はチームで協力して行っています。上司からは仕事で助言をもらい、同期とは作業を分担してソフト開発を行うという流れです。仕事を通して、成長を実感できることにやりがいを感じています。 研修でできなかったことが実務でできたり、物事の本質を捉えて自分の考えを少しずつ言語化できるようになると非常に楽しさを感じます。

【今後の目標】
今後はシステムエンジニアとしてのスキル上げが、まず当面の目標です。 これから経験を積んでいくうちに仕事や役職に対する考え方は変わると思うので、現時点ではまだはっきりとした将来像は決めておらず、芯となる部分だけを決めてます。 入社1年目でまだまだ精神面・技術面ともに未熟ですが、引き続き先輩や上司の役に立てるよう日々努力し、将来は案件を任せてもらえるようなエンジニアになりたいです。

【カナテックの良い所】
カナテックについての魅力を挙げると、
・先輩・上司が気さくで相談しやすい、など雰囲気の良さ
・様々な働き方を推奨している
ことだと思います。
まず社員の方々が優しく、社内の雰囲気が良い点が一番良いところだと感じています。 入社前研修から先輩が場を盛り上げて下さり、楽しい雰囲気を作ってくれました。 グループ配属後もその雰囲気は変わらず、明るくフランクに立ち振る舞うことができています。普段からリラックスして仕事に取り組むことができる、仕事しやすい環境を先輩方が作ってくださるのは非常にありがたいです。
次に、働き方が様々という点と思います。人によっては勤務時間を早めたり、テレワークしている方もいます。カナテックでは社員の主体的な考えを尊重してくれるため、自分のイメージ通りの働き方ができる点もカナテックの魅力だと感じています。

【就活生へ一言】
最後まで見ていただきありがとうございました。SEプログラマを志望している方も、そうでない人も、自分の文章で少しでもカナテックで働くイメージをつかんでいただければと思います。
前述しましたが、カナテックはとても良い雰囲気で相談しやすい雰囲気なのと、周りの先輩を見ると自分自身の頑張りで大きく成長できる環境であるというのを感じています。エンジニアとして活躍したい、大きく成長したいという気持ちを持った方にはとても合っている会社だと思います。